クロノスの新世界展望 ☆世界の虚実を暴くのです★

この面倒くさい国から世界を眺めて「虚」と「実」の選定をやってます

価格高騰限界突破「一日三食洗脳」を解除せよ + 「参政党」を語ってみる

【avant-title】

 

前回の記事で8月17日前後は地震に注意と書きましたが、8月16日が新月で更なるトリガーも加わるようです。新月に向けてぶつけてきてるんじゃないか、というレベルですな。更なる警戒を!

 

 

【A-part 価格高騰限界突破「一日三食洗脳」を解除せよ】

 

先日スーパーに行ったら精肉売り場が閑古鳥で、覗いてみたら恐ろしく高くなっていて驚いた。少し前まではクオリティを疑うレベルに安い肉が置かれていたのだけど見当たらない。「これって4人家族で肉料理作ろうと思ったら肉だけで1,000円は軽く超えるよね」と色々シミュレーションしてた。(私はスーパーで肉を買って料理するということはあまりないので想像の範囲内で) 私自身も、好物のバターがついに500円突破しそうな勢いで「ついに高級品か」とちょっとショックだった。

 

最近、レジで商品を返品する人を時々見かける。財布の中味が足りないとか、100均で間違えて300円商品を入れてしまったとか…以前はそういう光景を見ることはなかったので色々限界なんだろう(-_-;) 

 

そういう光景を見ながら、いつも思うのは「どれだけ価格が高騰しようと1日3食は死守してるんだろうな」ってこと。…長年の洗脳だからね、これ。しかも今でも刷り込み続けてる。

 

「健康のために1日3食たべてます」という言葉をうんざりするほど聞くのだが、それがいかに非科学的な話かを今から話す。

 

これは「ファスティングコンサルタント」「腸育コンシェルジュ」の資格を取った時に学んだことで、ネットとかで拾い集めたものではないことをまず言っておきます。最新栄養学は概ね理論は同じだと思う。

 

日本人の1日3食というのは明治にはじまった習慣で、それまでは1日2食だった。つまり、日本人にとって3食は不自然な食習慣。明治から今に至る短い期間で人間の体が3食に適合するように変化するわけがない。

 

欧米人の真似で始めたのだろうが、他民族とは腸の長さも違えば、酵素の種類も違う。正確には「真似」というより「利権」だけどね。利権のために「憧れを刺激する洗脳」がなされた、ということ。そうやって、今まであった日本人が健康に生きていくための食習慣に背を向けて半病人だらけの国が出来上がりました…ということ。

 

この話だけじゃ納得できないと思うので、簡単な理論で説明しよう。

 

まず、1日のエネルギーの60%~70%は消化に使われていると知ってね。そのエネルギー量は約1200kcal。フルマラソンが1500kcalなのでとんでもない量だと言うことがわかるはず。1日3食で間食なんぞをした日には、朝から晩まで消化機能がフルマラソン状態なんだよ。

 

消化機能の悲鳴が聞こえる~(;´Д`) 

 

そんな風に酷使してると他のところにエネルギーが行かなくなっちゃうわけで、その他のところというのが、代謝」とか「排泄」とか、美容と健康のためには絶対に軽視してはいけないところなのだよ。

 

酵素もそうだよ。体内酵素のうちの「消化酵素」を大量消費するってことは「代謝酵素」をとことん弱めるってこと。体内酵素の元になる潜在酵素には限界があるから消化酵素を節約しないとダメなのよ。消化酵素を節約すると食費も節約できるんだから、こんな美味しい一石二鳥はないと思うぞ。

 

摂取カロリーを30%少なくすると寿命は50%伸び、老化に関係する病気もかなり減るといわれている。(ここは大事なところなので5回声に出して読みましょう)

 

この記事を読んだだけで長年の習慣が改まるわけないので、この件に関してはこの先、小出しに何度も何度も書いていくからね。

 

ちなみに、もし朝の食事が

 

グリホサートまみれの食パン+プラスチックlikeのマーガリン+アスパルテームで甘さを演出したコーヒー あたりだとしたら、明日の朝からメニューを改編してください。米粉グルテンフリーパン+バター+スロージューサーで絞ったオーガニックフルーツジュースに切り替えてください。相当高額だけど、健康のために食べると言うのだからこれくらいの出費はたりめ~だ

 

「高くて無理」?…だったら食べなきゃいいんだよ。上記の高額ヘルシーメニューを凌駕する健康メニューが「食べないこと」なのだから。

 

それから、朝〇〇〇とやらもやめておいたほうが良い。

 

 

クマさんが「食べたら死ぬ」くらいの勢いで拒否るブツでございますw

 

【B-part 参政党について】

 

この人達の周辺は波風立つからあまり関わりたくないんだけど、色々黒歴史を保持している私としては、一言いっておきたいこともあるので書きますね。

 

確かにこの写真は物語っているな。私は元ネトウヨだったので「櫻井よしこ様は戦う女神」くらいに思った時期もある。新刊発売のイベントで握手してもらったりという黒歴史もあるし、色々詳しいけど、極右だよ、この人。

 

まず、「日本が戦争をする国になってはいけない」という人はこの人と並んで写真なんて撮らないし、こんなどう見てもお仲間モードである以上「改憲・参戦派」であることは間違いないでしょ。「参政党」というより「参戦党」だよね。

 

あと、オレンジになる前の参政党もよく知ってる… 渡瀬やらKazuyaやらが居た初代参政党とはトランプさんの大統領選の時に敵対してたから。渡瀬にエゴサブロックされたのは良い思い出だw あの時から参政党はおかしかった。党首の篠原氏がトランプ激推しで、渡瀬達もそうだったのにある日いきなり掌返ししたんだよね。「こんなコンセンサス取れない党ってあるの!?」と呆れたけど、その後渡瀬たちが離脱して、その後再結成したのが今のオレンジ。

 

元々「参政党」という器があって中が入れ替わっても「用途」は変わらないのかな、という気もしている。

 

 

当時ネトウヨだった私は伊藤詩織さんを叩いて杉田議員を支持してた。だから「ネトウヨ洗脳」がいかなるものかは経験で知っている。細かいことは言わないけど、参政党の顧問は片っ端から怪しい。X/Twitterにはステルス参政党支持の大垢もたくさんいる。(相当観察していたので細かいことは言えるけど面倒だから言わない)うつみんは参政党以前にあまり信用していない。色々ブレてるんで…。ママエンジェルスは名前しか知らんけど、最近は「原爆なんて本当はなかった」「原発放射能なんて使ってない」というとんでもないこと言ってる人たちも出てきてなかなかのワンダーランドだぜw 

 

www.youtube.com

 

オレンジになってからしばらく「参政党が生まれ変わった!」とか勘違いしてサポーターやってた。この動画の街宣は多分横浜桜木町のヤツだよね。私はこの場にいたけど、言ってることも支持者も「右向け右」で違和感はあった。この時確か「参加者1,700人」とか言ってオーディエンスがひしめき合ってる画像を出してたけど、あれは嘘。隣も前も1メートル近く空いていて「こんな程度しか集まらないんだな」と思ったから。加工ってスゴイよね。

 

街宣が終わったら物品販売におばちゃまたちが列つくり始めて、なんか「韓流ファン」見てる感じがしたw 私はおしゃれにコレットマーレにGO~♪ 

 

「反ワク」は両建てだよ。本気で活動している方々とそれを利用している連中は見分けていく必要がある。

 

参政党も反ワクチンで仕事してくれてる分にはいいけど、改憲・参戦の話になったら自民党と共に牙を剥くだろう。その時になって「だまされた!」とか言わないように。

 

随分長い「一言」になった(-.-)

 

【other STORIES】

 

ネコと言うのは重力に逆らう生き物である。

 

 

 

けれど、とことん重力に寄り添って生きていくネコもまた存在する。