クロノス☆日本の終末時計午後10時06分くらい(随時時刻調整)

中露+グローバルサウスが覇者で正義なのでそっちにつきます。負け組に興味ないです。一日も早く「悪のカッパ帝国」を倒してください、真のリーダーたち。

ネトウヨが敬愛する台湾民進党(独立推進)はproイスラエル、proウクライナ……つまり、そういうこと

まずこのスレッドを読めばわかる。

 

 

miyaさんのなにがスゴイって、ネトウヨ標榜しながら堂々とこれを投稿するところ。真実に軸足を置いてるからフォロワーに媚ない。不思議なアカウントさんだけど、情報の精度は高いし、何といっても早い。いったいどこから拾い集めているのだろう、といつも謎に思ってる。

 

さすがに何か言われてるみたいね。ネトウヨどもかな?

 



このスレッドは「パレスチナイスラエル関係」と「中台関係」だけど、後半にトランプの発言が入ってる。100%シオニストパレスチナや中東のためにはバイデンで良かったのかもしれない。どうせどいつもこいつもシオニストだったら次もバイデンでいいんだけど。

 

それから、台湾の人達がみんな独立したがってるわけじゃない。

 

だって、民進党になんか任せておいたら戦争はじめるじゃん。日本の自民党と一緒よ。

 

ほら、やっぱり浙江財閥だね。

 

だ・か・ら、中国はまずこれをやった。さすがは三国志の国(*^^)v

 

 

台湾も中国なのだからこれらの軍事産業が規制されることになる。今回の軍事演習のための布石だね。

 

中国が脅してるのは台湾に跳梁跋扈するあやしい連中。そして、もちろん日本も対象。台湾の民進党の新総裁を祝うために訪台したメンバーに杉田水脈がいる時点で察し。参政党神谷もいたよね? 

 

 

 

あらあら、パレスチナの国旗の横にウクライナ民進党の旗掲げちゃってんのねw お願いだからもう少し深く学んで視野を広げようね。

 

私が信頼している以下インフルエンサーお三方は全員、20代前半のZ世代だぞ。

 

 

 

Jackson Hinkleが24歳というのが一番の驚きだったけど、他のお二人も情報の質からして30代だと思い込んでいた。

 

ここまでのクオリティを目指せとは言わないけど、せめて「ウクライナ民進党の応援がガザの虐殺への加担行為」ということくらいはわかってほしいものだ。

 

ウクライナと言えば、これってウクライナのドローンか?

 

私は10回ほど見たw

【記録】イラン、ライシ大統領とアブドッラーヒアン外務大臣に関するポスト

関連ポストがブックマークにいっぱいになってきたのでここにまとめておきます。

 

 

 

【ライシ大統領最後のスピーチ】

 

 

【別れを惜しむイランの人々】

 

 

 

【ライシ大統領のお孫さんを抱きしめるイラン最高指導者】

 

 

 

 

 

 

 

【アブドッラーヒアン外務大臣

 

 

 

 

【終末時計を5分進めました】株価高騰のカラクリが示す日本経済末期状態&中国、台湾に武力行使?(海域封鎖に備えて備蓄しますかね)他

【株価の怪しい高騰のカラクリが腑に落ちた】

 

長期金利は昨日1%に到達。本来なら「含み損」が膨大になって日銀は債務超過で破綻するはずなのだが、そうならない。それは株価が高いから。けれど、その株の価額は日本の経済状況に見合ってないよね。

 

どうやら日銀は株を所有するという禁じ手を使って株価をつりあげている気配? そうすれば株の「含み益」で国債の「含み損」が相殺できるから、とりあえず破綻しない。

 

けれどそれは安定しているわけではなくギリギリのバランスの上でグラグラしてるという話。株価が昨年9月の水準まで下がるとアウト! 金利が少し上がってもアウト! (ちな、昨年の10月のデータだと日経平均株価は32,000円くらい。今は38,000円前後。4万超えで騒いでたのは3月の話でそこからじわじわ下がっている)金利の上昇の方が現実味あるけど株価暴落もあり得るかな。戦争リスクも考慮しないとね。

 

この説が正しいかどうかはわからないけど、このカラクリだとすべてが腑に落ちるんだよね~。

 

【戦争リスクは中台軍事衝突】

 

まずはじめに申し上げたおきたいのだが、世界で「台湾という独立国家がある」と思っているのは恐らく日本だけ。(ほかにもあるのかもしれんがあってもほんの数カ国)

 

台湾は中国の一つの「省」であることが前提。

 

 

そしてもう一つ。まるで何もしてない平和な省にいきなり攻め込むような刷り込みをしているが実際は ↓

 

 

『台湾独立分子』は日本の極右勢力が支持している。ネトウヨが台湾支持するのは「台湾そのもの」ではなくそういう連中との絡み。(多分上海閥とか浙江財閥、つまりチャイナDSかと思われるが裏取る時間がないので曖昧にしとく)

 

けど、台湾が中国の省である限りはここに口出しすれば内政干渉だぞ、バカ政府。

 

で、アメリカは、「一つの中国」とか言いながら戦争したくて仕方がないので

 

これに乗っかって岸田がバカなことやらかしたらこうなる↓

 

まぁ、ここまで腐り果てたらそれはそれでいいのかもしれないけどね。ちょっと先は読めないが、とりあえず「海域封鎖」されたら物流止まるから備蓄に励むのもありかもしれない。

 

あれ、遅かったかな?

 

なんかせっせと戦争準備してるようだけど、秒か分で終わるからこんなの意味ないよ。

 

 

【日本政府の終焉】

 

ただし、中露+は国際法に則って攻撃対象を「軍事施設」に限定すると思うので庶民の命は狙われないと思うよ。米軍基地にはミサイル飛ぶかもしれんが。生活は破壊されるけどね。

 

それから「日本政府」は何らかの形で粛清されると思う。

 

 

「犯罪証拠を渡す」ということはそういうことだよね。

 

またこの犯罪行為が今の悪魔どもに貢献してるみたいで吐きそ(-_-;)

 

それから、同調圧力に弱い国のくせに「世界で孤立しつつある」ことに気づいてないのもバカすぎる。

 

ノルウェー、スペイン、アイルランドが新たにパレスチナを国家として承認!(ただしアリルランドは嫌ハマスパレスチナハマスは別物という認識らしい)

 

とっても少数派になっちゃってるけど「宗主様」のためなら貫くってか? 

えらいね(棒読み) 

【雑記的ななにか】「Duolingo連続100日達成」とか「死生観の話」とか……あと、なんだっけ……

【Duolingoを100日続けた結果

 

残念ながら、実感できるほどの上達はしてない。学習の仕方の課題が見えてきたくらいな話。ゲーム感覚でやって他人と競ったり、上のリーグを目指してするとあまり勉強にならない気もしないでもない。経験値稼ぐことを考えずにしっかり叩きこんでいく方が身につくのかもしれないなぁ。

 

リーグは一番上のダイヤモンドリーグまでいったけど、とんでもない強者ばかりが居て「維持」すらできないので、2番目の黒曜石で「維持」を目指すことにしてる。あんなとこに居たら経験値のことしか考えられなくなってしまうよ。それから、こっちがその気じゃないのに競ってくる人が居るのも鬱陶しい。なんでそんなに上に立ちたがるんだろうね。大事なのは自分がいかに上達するかだけだよね。

 

英語:内容はあくまでも会話のためのものだから、これをやったからといってXの英語ポストがスムーズに読めるようになったりはしない。ただ、今日ジャクソン・ヒンクルのスピーチ聞いてたら前よりはスムーズに聞き取れるようになったのを実感したので、リスニングには効果あるとは思う。

 

ロシア語:格変化を耳と口で覚える感じなのだろうが、文法の説明ががないので不安。なにせロシア語は格変化の言語なんで。それがどの種の「格」かわからない状態でインプットしていくのはいいのか悪いのか……不安なので結局文法書を併用してる。元々聞き取りやすい言語なんだけど、ロシアの要人のスピ―トがところどころ聞き取れて単語がわかるようになっていくのはやっぱり嬉しいものだ。

 

あと、フレンドクエストは毎回ランダムに組まされる相手がほとんどやる気がなくて、私が95%やるハメになるんだけど、やる気ないのは日本だけじゃなくて世界全体なのか、と世界にまで希望がなくなってくる。もしかして小学生しか居なかったりして;

 

次は150日目あたりで報告しま~す(^_^)v 

 

【こんな世界だからさすがに「死」から逆算した「生」を考える】

 

私は元々戦闘アニメマニアで、時々「夕飯食べながらアニメを見よう!」とすると、流血シーンがないアニメがほとんどないという日々だった。けれど、いくら描写がリアルであろうがバーチャルであることには変わりがないことを半年ほど前に知った。所詮はお花畑。そんな中で「戦う」とか「死」とか「命」なんて学び取れるわけがない。

 

昨年の10月から人が殺されるリアル映像を大量に見る日々が始まった。脳内が平和な日本では「閲覧注意」とか「気持ち悪いから見たくない」で済むのかもしれないけど、私は「人間って殺されるのが当たり前な存在なんだ」ということを徐々に理解してしまった。「命ってなに?」「生きるってどういこと?」そんなことを考えざるを得なくなったんだ。

 

そして、殉教していくレジスタンス戦闘員の最後の姿を見てはその生き様を知りたいと考えるようになった。

 

だからこのブログも軸足を変えるつもり。レジスタンスをテーマに書きたいものがあって、大体のプロットができあがった。そのための資料収集を始める。ハマスの動画は特に参考になる。他「ゲノム編集」やら「兵器」やら「歴史」やら「国体」やら「哲学的なもの」やら……調べなければならないことだらけ。「日本と世界のウォッチ」は続けるけど、それ以外に「資料」としてのカテゴリーが増えると思う。リアルに書くと規制が入るから「フィクション」で書くことにしたのだけど、それはそれで大変なことが多い。

 

ちょっと前まで「一部でもいいから日本人が救われるために」ということ考えてたけど、無理なんじゃなかと気づいてきた。

 

IQの問題もあるけど、知ろうとしない最たる理由は「現実逃避」だから。「何かが起きている」とは感じているだろうが、知ってしまったら現状が壊れてしまうから見ないのだろう。所謂コンフォートゾーン。人はそこからは容易に出て来れない。私も1年半ほど前までは日々恐ろしかった。恐怖煽り的情報に触れると2日は憂鬱だった。そこから脱したのは日本があまりに狂っているから。なにもこんな狂った世界で長く生きることに固執しなくてもいいよね、と思ってから逆に楽になった(別に死ぬのが平気ということではない)。

 

現実逃避と言えば、ワクチンより恐ろしいことは山ほどあるのにワクチン情報だけしか見ていない人たちもそうなんだと思う。円が紙屑になって何も買えなくなる方が、打たなければ何も起きないワクチンよりよっぽど怖いよね。実際これだけ物価が高騰しているのにそれを嘆く声もあまり聞こえてこない。今日が未来永劫続くと思い込んで生きてる。生活はどんどん苦しくなっているはずなのにそれすら見ようとしない。政府を批判しないで批判する人を叩くのは「政府が自分を助けない」と認めたくないからじゃないのかな?

 

こんなゾンビ化した世界を目にしているうちに日本が「他人事」に思えてきた。むしろ、様々な闘いの渦中にあって生命を躍動させている人達にシンパシーを感じるようになった。私はまだ安全な場所にいるけれど、その場所でできることを自分のジハードだと思って微力を尽くしたいと考えている。

 

今日面白いアカウントさんをみつけた。「庶民が2つの敵から生き延びるゲーム」について知っておいた方がいい。この一連のポストは秀逸だよ。

 

 

ところで、ナザレンコはどうして徴兵されないんだ? Wiki見たけど帰化してるわけじゃなさそうだな。なんでウクライナ人男性が戦場に行かなくていいんだ? 開戦の頃「自分も戦う!」って言ってたじゃん。さっさと行け! 愛国心(とやらを)見せろ!! 

【イラン大統領機墜落】限りなく「陰謀論」で「妄想」の域ではあるが、辻褄は合う「死までの1分半」の考察

近隣住民の目撃情報は出ていたが、3機目のヘリに載っていた「大統領首席補佐官」の証言が公式に出た。とても重要で「作為」を疑うしかない話。

 

長いけれど翻訳機能を使って読んでいただきたい。

 

霧もなく視界は良好だったのにいきなり現れた「小さな雲」。大統領機のパイロット(艦隊の司令官でもあった)が「雲の上にあがるように」と指令を出した。2機の上昇はまったく問題なく行われた。雲の上にあがって大統領機が見えないことを認識するまで1分半ほどだったという。

 

彼らは調査のためにスングン銅山に着陸し、大統領と同乗していたメンバーに電話をした。何度目かにアヤトラ・ハシェムが電話に出て「気分が良くない」と告げたが「何が起きたが、どこに居るかもわからない。自分は一人だ」と答えたという。

 

以上が要約だが、この話から前回までの情報のうちのいくつかの謎は解けた。

 

まず「全員が即死と言われているのに電話に出たのは誰なのか」という疑問。「事故後一人だけが一時間ほど生存していた」という別の情報があったが、そちらが正しかったということだ。(その情報はイラン政府が隠していたようだが、恐らく西側に知られないため。生存者が居たとは思ってないだろうな) 

 

それから「霧の中で大統領機を飛ばすのが悪い」はもう通じないんでアンチはしゃべるな、文字打つな!

 

さて、こういう展開ならやはり気になるのがこいつの存在だね。

細かいことを突っ込まれたら「何もわからない」という状況だけど、ぼやっと外郭だけの妄想を書いておくよ。「叩き台」的なヤツ。

 

できるできないは別として理論だけの話で、雲は作れるよね。ヨウ化銀とアルミニウムの粒子を散布したところに、人工衛星からの強力なマイクロウェーブを照射すればいい。それをC17がやってたとしても不思議はないよね、というだけの話。

 

で、雲の中に入った後なんだけど、これ覚えてる?

 

 

激突する前に一瞬ブラックアウトして操舵不能になった。極一瞬だったけど、それが2回起こって回避しきれなかった。

 

GPS妨害じゃなくてこっちの可能性もあるかな。いずれにせよ地上からやったこととは思えないので「衛星」を疑うけどね。真偽はわからないけど中露が「人工衛星を疑っている」という情報が本当ならば、彼らには理論的に心当たりがあるのかもしれない。

 

新たな情報は次々と出てくるので賢い方々の推察も参考にしながら今度も追っていくつもり。

 

ところで、

 

一部のシオニストや反イスラム派が花火やってるの見て「みんな祝ってる~。誰も悲しんでない。どれだけ嫌われてるんだw」とか言ってた情弱さんにお聞きしたいのだが、いったいこれはどういう人達なのだ?

 

 

そして、新たな犯行↓

こうして悪業を重ねに重ねてどれほどの「報い」がお望みなのだ?

 

ハマスは粛々と悪魔の戦力を削っていく。小さいが着実な「報い」。

ライシ大統領の件「GPS妨害by米国説」が濃厚、プーチンはSu354機に護衛されてイランへ

【天候についての謎】

 

なぜ濃霧の中を大統領機を飛ばす許可を出したのか? これに関しては、「離陸の時は問題がなく飛行中に濃霧が覆った」という話がちらほらある。

 

まぁ、なにかあるわな。「必要なアイテム」だったのだろう。

このポストに連なる次のポストの翻訳部分はこちら↓

 

イスラエルの予告めいたポスト】

 

 

9.11で倒壊するビルを見ながら狂喜乱舞していた5人のイスラエル人。正体はこちらの記事に書いてある。記事自体は「トランプがいかにシオニストか」という話で、その流れの中で5人のイスラエル人が登場する。記事の後半部分。ネタバレすると彼らはモサドエージェントだ。 

 

「再び踊る」というのはそういう意味だろうね。

 

 

どんどんモサドが濃厚になっていく。ほんの少し前もコンゴでやらかしている。

イスラエルモサド、世界でもっとも忌むべき存在の筆頭だ。

 

GPS妨害説】

 

昨日このポストを読んでとても説得力があると思った。この説はもう一つのミステリーの謎を解くカギでもある。

 

大統領機が消息を絶った当初、ライシ氏と同乗していた二人から「致命的な事故ではない」と連絡が入った。この報道があったからみんな希望を持っていたのだ。ところが、

 

残骸を調査したところ、衝突時に搭乗していた全員が死亡したことが判明しました。では、誰が「地上」に連絡し、実際に捜索隊を自分たちに向けさせたのでしょうか? そして最も重要なのは、なぜでしょうか?

 

霧の深い状況下でヘリコプターに搭載されていた主なナビゲーション装置は GPS ナビゲーション システムであったことを考慮すると、ナビゲーション妨害の一種であると推測できます。

 

ヘリコプターがアゼルバイジャンアラクス国境から出発した正確な時刻を知っていたアメリカ人は、ヘリコプターが飛行していた「セル」内のGPS信号を大幅に「乱す」ことができたはずであり、その結果、パイロットは谷の上を安全な高度で飛行していると信じて、ヘリコプターを岩に衝突させることができたはずである。

 

 

どうです? 納得いきませんか? 

 

モサドは以前イランの核の遠心分離機をハッキングした。持ち込んだスティックを差し込んだだけの簡単な操作だったという。すぐには気づけない。気づいた時にはすでに遅く核開発は中座した。だが、そこで気づかなかったらとてつもない核爆発してもおかしくはなかったという。

 

アメリモサドの得意技でしょ?

 

そして上記の推察を中露は支持、但しこの情報は真偽不明だけど……

 

こうなると心配なのが他国のリーダーたちに対する暗殺計画。プーチン大統領がイランの葬儀に参列する時を狙った暗殺があるのではないかとささやかれている。

 

イランに向かう大統領機にはスホーイ35、4機が護衛についた。

 

 

余談だけど、「運用者」を見てごらん。中露が兵器を共用するってホントだったんだね。つまり日本が中国を攻めたらロシアからも攻撃されるのね。秒で火の海だな、これ。

そういえばメディアは以前こんなバカみたな「物語」を語ってたけど

gendai.media

なのに暗殺しようとするの? どんだけ「死にたがり屋さん」なんだろうねw

【第三次世界大戦に点火したのはどのバカよ?!?】ライシ大統領の死因が暗殺であれば確実にはじまり、日本は終わる……だろうな

فليرقد الشهداء في سلام.

(殉教された方々のご冥福をお祈りします)

 

久しぶりにムカついていてもう「円安」とか「インフレ」とかどうでもよくなった。そもそも、こんな大事なことを対岸の火事として扱う超ド級のバカメディアや自分の命に繋がる話だと理解できない羊がヘラヘラしてる植民地なんか、なるようになるといいと思う。どこまでやっても気づかないからもっともっと悪くなってるだけ。まだ気づかずに「安定の自民党に入れます」とか言ってるバカいっぱいいるので、もっともっと悪くなります。

 

このイランのライシ大統領の死因が暗殺であるのなら、第三次世界大戦に突入する可能性が高いし、そうなれば日本は終わる。

 

昨日からの動きはいつものMiyaさんの一連のスレッドがわかりやすい。

 

犠牲になったのは以下の方々


ちなみに「アゼルバイジャン」はイランのリサーチャーAryaさん曰く「国ではなくイランの中の一つの地域」とのこと。(後で調べてみます)

3機のヘリのうち大統領ら要人が搭乗した機だけが墜落したことに対して疑惑の声が高まっているが、鬼畜がさっさと「暗殺認定」していることで、私の中では疑惑を通り越して確信に至っている。

例えばこちらのキチガイ国家は

 

 

そしてあちらのキチガイ国家は

 

 

早ぇな、おい!

 

そしてなんと言っても決定打はこれだね ↓

 

 

本当に、非常に、とても、疑わしい。追い詰められて発狂してるから「なにか」をやらかすとは思っていたが、もう露骨に隠しもしない。別に隠したところでイランやロシアあたりの諜報機関が調べてすぐわかることだろうが。(「窮鼠猫を噛む」というたとえを使わないのは、こんな究極の醜いドクズと一緒にしたら「鼠」が可哀そうだから)

 

今色々な情報が出始めていて、もちろんフェイクも混じっているだろうが、とにかく拾って検証していこうと思っている。D.E.W説も出てるが、確か「青は焼かない」という話じゃなかったか? 大統領機はブルーだよ。 

 

そりゃそうだ。一国の大統領を暗殺とか人間界ではありえない話なんだぞ、鬼畜界では常識らしいが。「やっちゃってください」としか言いようがない。完膚なきまでに叩き潰さないと何度でもしつこくしつこく繰り返すから。エスカレーションしたら日本人も死ぬかもしれないけどね。それはそれで「報い」だろう。

 

最後に、反戦な人は見てはいけないが、戦争しようぜ!な人は絶対に見るべき動画を貼っておくよ。前線に送られるということがどういうことかイメージできるように。日本人は米軍の盾になるのだから当然前線配備だよ、良かったなネトウヨ

 

 

これが今のリアルな戦地の現実だと知ろうね。お花畑で反戦を夢見るならまだわかるが、お花畑で戦場を夢見るってどういうことよ?