世界を俯瞰する傍観者の記録

「リベラルアーツ」「国際情勢」「日本の危機」「アニメや漫画」「歴史」などなどを好き勝手に語ります

C-exceedの思考世界へようこそ

アメブロで時事関係の記事を書いているのですが、あまりにアカデミックなものは好まれない気がするので、そういった記事を置くための「書庫的存在」としてこのブログを活用することにしました。

 

時事ブログを書くために情報収集していると圧倒的な知識不足を認識します。そんな時苫米地博士の著書で「リベラルアーツは必須」という言葉を見つけ、さっそく取り組み始めたのですが、そのまとめノート的ポジションとしても使いたいと思っています。

 

なんかダラダラ書きましたが、要するにアメブロとここを「棲み分けることにした」という話です。

 

今世界ってとんでもないことになっています。メディアは報じないので知らない方も多いでしょうが、特に日本は酷いです。

 

アメブロでは「当事者としてどうにかしよう」というスタンスで書いていますが、こちらは「俯瞰」「傍観者」という立場で書きます。冷たい言い方をすれば「滅びるのならそれを見届けてやろう」という感じです。感情を交えない分見えてくるものもあるのではないかと…。感情と理性の棲み分けでもあります。 

 

まぁ、私の「思考世界」を構築するつもりで書いていきましょう。