ミドル・シニアの就労情報      &心と体のヘルシースタイル

キャリアカウンセラー&ヘルシーライフアドバイザーとして開業予定。就職情報は自ら体験しながらリサーチ中。いつまでも高いパフォーマンスを保つための健康法も探究しています。

分子栄養学的コスパ最強食生活をプランニング

すごいタイトルつけましたが、それほど難しい話ではありません。タイトルに偽りはありませんが(笑 

 

昨日こちらの記事で「モリンガたんぱく」を摂取したら一日の必要栄養素はほとんどカバーできるという話を書きました。

 

せっかくだからパーフェクトを狙いたいと思い、残りの栄養素をいかに安価に摂取するかをあれこれ思索してみたので、それを本日記事にします。もう一度貼ります。

 

         必要摂取量    モリンガたんぱく含有量

ビタミンA     700µg        2025µg 

ビタミンB1     1.1 mg           2.75mg

ビタミンB2     1.2 mg                             2.97mg

ビタミンB6                   1.1mg                              2.79mg

ビタミンB12       2.4µg                               7.0 µg 

ナイアシン      11mg                               33.30mg

葉酸          240µg                             570µg  

パントテン酸      5mg                                11.27mg

ビタミンC      100mg                            226.50mg

ビタミンD        8.5µg                               14.0µg  

ビタミンE      6.0mg                              13.98mg 

 

さて、ここまでカバーできたら、他に大事なものはカルシウムとマグネシウムです。

 

昨日はにがりでマグネシウムは摂れると書きましたが、これにはちょっと難点があります。まず、にがり15mlを水600mlに溶かして飲むので、必要量の30mlを摂取するためには、水を一日に1.2L飲むことになります…が、私はあまり水分は摂取しない人なので、1.2Lは無理です。それから…にがりを入れたお水はあまりおいしくないのです(-_-;) 

 

マグネシウムが豊富な玄米でカバーしようかとも思ったのですが、玄米にはカルシウムが入っていません。マグネシウムとカルシウムはセットでその対比率はとても重要なのです… と、考えているうちに…

 

これは面倒だからサプリで摂ってしまえ! というところに至ったわけです(*^^)

jp.iherb.com

Solarayの商品は噂に聞いた程度にしか知りませんが

 

  • 遺伝子組み換えでない
  • 100%ヴィーガン
  • 栄養補助食品
  • 吸収力を補強
  • 研究所検証済み

 

なので信用して良いのではないか、と考えています。これは、マグネシウムとカルシウムが最初から黄金比率なので考える必要がないので楽ですね。しかも、亜鉛まで入っているではないですか! これはありがたいです(^_^)v 対感染症、対副反応で筆頭に出てくる栄養素ですよ! 

 

つまり、「モリンガたんぱく」とこのSolarayのサプリで必要な栄養素は網羅できるというわけです。

 

私の場合は、更なる健康美を目指してナイアシンフラッシュ」「メガビタミン」を実践しますので(この話は後程)これにプラスして必要なのが…

 

jp.iherb.com

jp.iherb.com

 

というわけで、上記すべて計算したところ月に¥7,800でございます(*^^*) 

なんと、1日260円で完全な栄養補給ができるという話です。

 

これだけ摂取してたら1日1食で良いでしょう、という話になると「オートファジー」で更に健康になって良い事ずくめです。

 

細かいことを言いますと、モリンガたんぱくは指定量を摂取していくと26日分しかありません。で、残り4日は? という話なのですが…

 

私、一応「ファスティングコンサルタント」の資格持ちなので、月に4日くらいはファスティングいたします。でないと、看板に偽りありになっちゃうのでw 

 

こういうストイックな方法をいきなりやるのは無茶なので、少しずつでも要素を生活に取り入れていただければと思っています。私は今度、こういう食生活をして食費をどこまで抑えられるかというのを試してみたいです。とりあえずiHerbに注文せねば。

 

ちなみに、「サプリは日本製が安全」と考えておらえるなら「それは違う」と申し上げておきます。サプリを含めて食品の基準が世界でもっとも甘いのが日本です。海外の方が日本に旅行に来るときは「日本の野菜は食べないように」と言われるようです。

 

例を一つあげておきます↓ 

 

いちごに対する日本の残留農薬基準値の差は、米国の5倍、EUの60倍です。日本はEUの60倍農薬に対して甘いということです。

 

サプリに関しては日本はアメリカのように「表示が中味と同様か」という審査がありません。つまり、表示の栄養素が入っているかどうかはその企業の「良心」に頼るしかない状況なのです。小さなメーカーさんは信用勝負なのできちっとした商品が多いと思いますが…大手はどうでしょうかね? 

 

というわけで、私はSolarayを選びました(*^^*)